日本語     English
 
 
  • 研究室の紹介
  • メンバー
  • 研究室の活動
  • 研究内容
  • 業     績
  • リンク
  • ナビゲーション リンクのスキップ
     
    東北大学大学院 工学研究科 バイオロボティクス専攻・小菅 一弘 教授によって特別講義が行われました
     
    作者:佚名   更新時間:2012-01-31 17:49
         2012年01月31日、東北大学大学院 工学研究科 バイオロボティクス専攻・小菅 一弘 教授によって特別講義が行われました.
     題 目: 「 Robotics as Systems Integration 」
     講演要旨: In this presentation, we discuss two issues for systems integration of robot systems by introducing the technology road map for robotics issued by METI in 2005 and the New Research Paradigm proposed by the Science Council of Japan in 1999. One is related to how robotic systems are integrated from devices and unit technologies, and the other is related to how the robotic systems are integrated into society. Both issues are very important for bringing the robotics into the real world. Then, concept of RT Systems is introduced together with several examples in our surroundings and recent research results from our laboratory, a dish handling robot system and an intelligent car transportation system. Finally, the systems integration issues are discussed using examples of robots and RT systems having physical interactions with humans which include robot helpers, passive robotic systems, and walking helpers. The dance partner robot, PBDR, is also discussed as a research platform for the future robot and RT systems for quality of life.
     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

     
    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

    小菅 一弘 教授による特別講義の様子

                                                                                    Copyright © 2017 KAGAWA UNIVERSITY. GUO-LAB All Rights Reserved.                                            Visitors: 50374