日本語     English
 
 
  • 研究室の紹介
  • メンバー
  • 研究室の活動
  • 研究内容
  • 業     績
  • リンク
  • ナビゲーション リンクのスキップ
     
    大阪大学 新井 健生教授によって特別講義が行われました
     
    作者:佚名   更新時間:2011-10-28 17:24
         10月28日、大阪大学大学院基礎工学研究科新井 健生教授によって特別講義が行われました。
     講演要旨: マイクロメートルサイズの対象物を扱うマイクロマニピュレーションシステムの構成法とその応用について講演を行う.1~100umの対象物を器用に操るため,パラレルメカニズムをベースとした2本指マイクロハンドを設計,試作した.このハンドとマイクロビジョンシステム,微小力センサ,ヒューマンインタフェースを統合し,遠隔操作や自律制御が可能なマイクロマニピュレーションシステムを開発している.本システムの応用としてはバイオ分野における単一細胞や組織のハンドリング,加工などの操作が挙げられる.これらの応用システムについて紹介するとともに,新たな研究開発の方向について展望する.
     
    大阪大学 新井 健生教授による特別講義の様子
    大阪大学 新井 健生教授による特別講義の様子
     
    大阪大学 新井 健生教授による特別講義の様子
    大阪大学 新井 健生教授による特別講義の様子
     
    大阪大学 新井 健生教授研究交流の様子
    大阪大学 新井 健生教授研究交流の様子
     
    大阪大学 新井 健生教授研究交流の様子
    大阪大学 新井 健生教授研究交流の様子
                                                                                    Copyright © 2017 KAGAWA UNIVERSITY. GUO-LAB All Rights Reserved.                                            Visitors: 50367